高座地区コミュニティ推進協議会
                               


令和2年1月26日第40回文化芸能祭のまとめ


 
 1月26日(日)第40回文化芸能祭に、多くの皆さんが出演して戴きました。厚くお礼を申し上げます。紙面容量の都合で、出演団体を主体にご紹介しました。お許し下さい。
 今年度も皆さんの熱演に、観客の皆さんも喜んでいました。ありがとうございました。

←左の写真

3名の司会者で、文化芸能祭の進行役を務めました。
              右の写真→

 アナと雪の女王も会場に現れました。
←左の写真

始まりは和太鼓の演奏です。高蔵寺幼稚園の
年長組紫3・4組園児さんが元気に演奏しました。
              右の写真→

民踊(中野豊香方会)「まりと殿様」を踊りました。
←左の写真

合唱(高蔵寺中学校合唱部)の皆さんが
「一番はじめは」からアンコールを含めて6曲が、美しくきれいな声で会場いっぱいに響きました。
              右の写真→

高蔵寺詩吟愛好会の皆さんが「令和の春一番」と題して、詩吟と詩舞を演じました。
←左の写真

ふれあいマジック同好会の皆さんが、鮮やかなマジックを披露しました。
              右の写真→

唱歌の会の皆さんが、美しい歌声で「おぼろ月夜」「冬の星座」他5曲、指揮の藤村先生作曲の「優しくなれるこの街で」の一部を会場の皆さんと一緒に歌いました。
←左の写真

大正琴(萩の会)の皆さんが、「旅愁」「バラが咲いた」を奏でました。
              右の写真→

舞踊(さくら会)「鶴の舞橋」を舞われたのは松本宗豊さんで、当コミュニティ松本会長です。
←左の写真

たかくらコーラスの皆さんが「おおスザンナ」始め6曲を、会場いっぱいにきれいな歌声を響かせました。
              右の写真→

鳴子おどりサークル疾風の皆さんが、会場狭ましと元気イッパイに踊りました。
←左の写真

民踊(中野豊香方会)「華舞」を中野方子さんが舞われました。
              右の写真→

郷土芸能(高座小学校文化教室)の皆さん、小学校1・5・6年生、文化教室OB、御神楽保存会の皆さんが、きれいな笛の音で「道行き」「御神楽」「唱歌」を響かせました。
←左の写真

詩舞(高蔵寺詩吟愛好会)「富士山」を薩摩琵琶と併せての舞です。
             右の写真→

詩舞(高蔵寺詩吟愛好会)詩舞にあわせての薩摩琵琶です。
薩摩琵琶を初めて聞いた皆さんが聞きいっていました。
←左の写真

舞踊(さくら会)「正調博多節」を舞われたのは、林 宝重さんで重厚な舞でした。
              右の写真→

健康体操(高蔵寺健康体操クラブ&KFK)の皆さんが、元気イッパイの「春日井いきいき体操」会場の皆さんと一緒に「コミュニティソング体操」を行いました。
←左の写真

文化芸能祭の締めは、会場の皆さんでの総踊りです。「高蔵寺音頭」「ビューティフルサンデー」「きよしのズンドコ節(炭鉱節)」を踊りました。
              右の写真→

総踊りの皆さんです。お疲れ様でした。


かすがい市民活動情報サイト