みどりのまちづくりグループ
                               


「間伐材は森の恵み」のワークショップ開催


平成29年5月、3会場で開催
森と緑をテーマにしたイベントで「間伐材は森の恵み」と銘打って、間伐材利活用のワークショップを開催しました。
ヒノキの間伐材の椅子や遊具作り、シイタケの菌打ち、リース作り、竹、まつぼっくり、どんぐりの工作などの体験事業を行いました。

みどりのフェスティバル春

愛知緑化センターで開かれたみどりのフェスティバル春(愛知緑化センター主催)に、平成29年5月3日(水)に参加しました。
ヒノキの間伐材の椅子や遊具作り、竹、まつぼっくり、どんぐりの工作などの体験事業を行いました。

今回はヒノキのわんちゃん組み立ての木工教室も開きました。
第7回緑と花のフェスティバル

春日井市緑化植物園で開かれた第7回緑と花のフェスティバル(春日井市/春日井市教育委員会主催)に、平成29年5月4日(木)、5日(金)の2日間参加しました。
3年目の参加となる今回は、2日間とも天候にも恵まれ多くの多くの参加者で賑わいました.
第11回したら森林(もり)まつり

平成29年5月21日(日))、したら森林まつり実行委員会・設楽森林組合主催の「第11回したら森林まつり」がつぐ高原グリーンパークで行われました。
みどりのまちづくりグループは「メンバーが作ったクラフトや間伐材利活用作品の出展と松ぼっくり・どんぐりクラフトの体験事業を行いました。


かすがい市民活動情報サイト