春日井国際交流会・KIF
                               


琴の体験  令和 元年6月30日(日)

伝統楽器 琴で日本古謡を弾く

かすがいふれあい教室の春期伝統文化体験をささえ愛センター第一集会室で、みどりね会さまのご指導で行いました。日本語学習にみえた56人の方を2グループに分け、4人の講師のもとで体験しました。第一グループの方は25名で、6~7名がお一人の講師のもとで習った。曲目は「さくら」で14小節の楽譜を小分けして、学習者が全員順番に弾いていくよう配慮されて、はじめての方も曲全体を弾くほど、熱心に習われた。
 左の写真は、琴、第一グループ25人の外国の方、みどりね会4人のご講師、KIFスタッフです。

琴の説明
みどりね会さまの模範演奏
模範演奏を聴く学習者
個別指導1
個別指導2
個別指導3
   
個別指導4


かすがい市民活動情報サイト