みどりのまちづくりグループ
                               


みろくの森除伐体験

ささえあいセンターの「青少年ボランティアスクール」受入れ

平成30年8月17日(金)、ささえあいセンターの「青少年ボランティアスクール」に応募した子供たちと一緒にみろくの森の除伐を行いました。県有林野における利活用を目的に、平成16年より愛知県県有林事務所と「県有林野における活動に関する協定」を結び、3年ごとの更新でみろくの森の人工林の間伐・除伐等を行っています。
ささえあいセンターで募集した森林ボランティア体験に参加したのは、小学5年生〜中学2年生の5人でした。最初は細い木から切り始め、だんだん太い木も切れるようになり、活動時間の終わりまで元気に活動しました。

作業開始
数年で雑木や下草が繁茂
みんな頑張って着々と整備
「青少年ボランティアスクール」に応募
「青少年ボランティアスクール」に応募
「青少年ボランティアスクール」に応募
「青少年ボランティアスクール」に応募
「青少年ボランティアスクール」に応募
除伐終了


かすがい市民活動情報サイト