みどりのまちづくりグループ
                               


みどりフェスティバル春


「間伐材は森の恵み」ワークショップと「みどりづくり研修」
令和3年4月18日(日)、ささえ愛センターまつり(春日井市市民支援センター、ささえ愛センター市民交流会議)に参加しました。
今回が6回目の参加となります。(昨年はコロナ禍のため中止。)

「間伐材は森の恵み」と銘打ち、十分な感染対策をして間伐材利活用のワークショップを開催しました。)展示作品が何度も吹き飛ばされるほどの強風に悩まされましたが、天候に恵まれ多くの参加者ありました。
同時に開催した「みどりづくり研修」のヒノキの間伐材の遊具作りには20名の参加者がありました。
工作体験と研修の参加費は『緑の募金』に募金しました。
まつぼっくりのツリー作り
どんぐり工作


かすがい市民活動情報サイト