みどりのまちづくりグループ
                               


あいち・なごや生物多様性EXPO


令和2年1月11日(土),12日(日)
令和2年1月11日(土),12日(日)、名古屋国際会議場であいち・なごや生物多様性EXPOが開かれました(主催:国連生物多様性の10年日本委員会、環境省、愛知県、名古屋市)。
みどりのまちづくりグループは、生物多様性のブースに出展しました。

2020年は生物多様性の世界目標である愛知目標」の目標年であり、「国際生物の多様性の10年(2011年〜2020年)」の最終年です。全国の取組み成果を広く共有・発展していく「せいかリレー」のキックオフイベントとして開催されました。
みどりのまちづくりグループは「シデコブシの保全・調査」活動のパネル展示とステージでの発表を行い、 コースターに描くシデコブシの花、ドングリ工作のワークショップを開催しました。
パネル展示 →
←ステージでの発表

『シデコブシの再生』
工作体験→

コースターに描くシデコブシの花

ドングリ工作
2日間とも多くの参加者で盛況でした。
ヽ萋阿剖縮を持って熱心に話を聞いてくれる人が多数、(東京から環境省生物多様性主流化室室長補佐、愛媛県今治市環境パートナーシップ会議議長、長久手市環境係長、桑名市市長公室課長補佐等) 
▲轡妊灰屮景歔瓦離札潺福式様蝓奮ぞ紊凌好札鵐拭次⇔于愁札鵐拭次法
B茖恐鸚己多様性みどり賞に受賞候補者の推薦依頼連絡
ぁ屮▲Ε肇疋環境保護基金」助成金申請のご案内(一般社団法人コンサベーション・アライアンス・ジャパン) 
テ会希望者1名 


かすがい市民活動情報サイト