愛知県たばこ販売協同組合尾張/春日井支部
                               


第7回 「愛知県喫煙環境を考える会」協議会に参加

2019年7月29日(月) 名古屋マリオットアソシアホテルにて会議

令和元年7月29日(月)第7回の「喫煙環境を考える会」協議会が名古屋マリオットアソシアホテルにて開催しました。
会議は、
 一部 基調講演には講師として経済ジャー   ナリストの須田慎一郎を迎え
   「美しい分煙社会」の作り方と題して
 講演されました。

二部 議事 2018年度の活動報告
      喫煙規制の動向について
       3特賃里亮菫箸潦萋以鷙

協議会での出席者は、県内選出の衆議院議員、県議会議員、名古屋市議会議員および県内の市議会議員 さらに 大村愛知県知事 河村名古屋市長 等々をお招きし

愛知県内のたばこに関わる業界・諸団体の代表等の多く(110名)の参加を得て開催されたものです。

1、行政当局からの情報収集、情報交換
2、受動喫煙防止対策
   改正健康増進法の周知・概要
3、喫煙マナーの向上
   啓発キャンペーンや清掃活動報告
4、未成年者喫煙防止活動について
5、「協調ある共存社会」実現に向けて
 自治体、公共施設への喫煙場所設置報告
6、たばこの存在価値の発信
  たばこ税による地方財政への貢献
 などなど、多義に亘る議題でした。
  
 午後2時からスタートし夕刻7時ごろまで、実のある会議でありました。

改正健康増進法について報告説明、課題
たばこ組合理事長からの報告
各団体長より活動報告、説明
IMG_20190729_174211
須田氏の基調講演
河村名古屋市長等交え懇親会


かすがい市民活動情報サイト