春日井国際交流会・KIF
                               


平成30年11月25日 ふれあい教室秋季伝統文化体験「書道」

「心」とそれを含む漢字に取り組む

秋季ふれあい教室も最終日を迎え、市の伝統文化「書道」に取り組み、指導は、梶田、横井先生にお願いしました。今回は、表意文字の漢字を取り上げ、「心」と「愛」を中心に、「心」を含んだ数々の漢字に取り組みました。前半19名、後半16名 計35名の外国の方が参加されました。(年末の仕事、紅葉時期と連休が重なり、普段より参加者数が減)作品は、来年度カレンダーに、各人が好きな字とサインも書き入れました。
 左の写真は参加者と先生並びに作品です。

興味津々で聞きいる参加者
練習中の参加者
カレンダーへの作品、サインも 


かすがい市民活動情報サイト