みどりのまちづくりグループ
                               


秋の里山フェア


令和2年初めてのイベント参加
春日井市緑化植物園で開かれた秋の里山フェア(グリーンピア春日井主催)に、令和2年10月3日(土)〜4日(日)の2日間参加しました。
新型コロナウィルス感染症流行の影響で4月以降イベントが中止になっていたので、今年初めてのイベント参加です。

みどりのまちづくりグループは「間伐材は森の恵み」として、グリーンピア春日井に隣接する通称「みろくの森」の間伐材等を使ったクラフトづくり体験で出展しました。
2日間とも多くの参加者がありましたが、感染症対策のため、マスク・フェースガードの着用、手指消毒液使用のほか、イス作り体験は中止し、その他の工作体験も密を避けるため1組ずつ順番に行なってもらいました。
工作体験への参加者や間伐材を使った工作品の希望者には緑の募金への協力をお願いしています。(2日間で57,200円の募金)


かすがい市民活動情報サイト