みどりのまちづくりグループ
                               


みどりの森で大きなイノシシ被害


 
平成30年9月29日(土)、みどりの森のコバノミツバツツジを植えた1段目と2段目が大きく荒らされていました。

今までで一番大きな被害です。
今年は防草用の袋を2枚重ね、針金で3,4セット連結して張り付ける方式を試し、平面は袋を竹組みで抑えて効果が出ていました。袋を竹組みで抑えなかった斜面が、徹底的に掘り起こされていました。
階段も大きく壊されていました。
斜面の袋を竹組みで抑える方法では、手間も時間も莫大になり今シーズンには間に合わないので別の対策が必要となりました。


かすがい市民活動情報サイト