みどりのまちづくりグループ
                               


頓明公園管理報告


対策が必要な荒れた頓明公園
頓明公園が大変荒れているので春日井市に報告しました。(平成29年9月15日)
みどりのまちづくりグループは、平成18年度から春日井市明知町地内 頓明公園(3000平方メートル)の管理を市から委託され、毎月の見回り、年4回の草刈りの活動を行っています。
 ↓◆↓ぁ↓Г砲弔い討蓮△澆匹蠅里泙舛鼎りグループで対応します。


ヽ段の破壊

階段は平成21年6月にみどりのまちづくりグループが、みろくの森の間伐材のヒノキを利用して修理したものです。
∈の破損

柵は平成23年にみどりのまちづくりグループが、補修したものです。
イノシシの被害

平成26年の秋以来被害が続いており、公園の半分近くが掘り返されています、
た⊆祭看板破損

植樹祭看板は平成18・19年に設置したものです。
ゥ皀肇ロス跡

平成25年の春日井市の対策でなくなっていましたが、最近また斜面が削られる被害が出ています。
γ咾亮りが湿地化

池の水はけが悪くなっているため、ぬかるんで歩けない場所まで出来ています。
Д乾澆諒置

いつもはほとんどゴミのない公園ですが、この日大量のゴミが捨てられていました。
┿矯路に放置されたテント

公園管理を依頼されて依頼、初めてのことです。


かすがい市民活動情報サイト