みどりのまちづくりグループ
                               


ひまわり栽培


平成29年(栽培4年目)7月の活動
ひまわり油の活用を通しての障碍者支援の活動に今年も取り組んでいます。
福島のNPO法人「シャローム」の「ひまわりプロジェクト」に参加して、今年で4年目です。
7月は、草取り、間引きと防長ネット張りを行いました。
9月には、ひまわりの花の収穫、脱穀を行う予定です。

平成29年7月4日(火)、
ひまわり畑の草取りと間引きをおこないました。1カ所に3粒ずつまいた種はほとんど全部が発芽してよく育っていますが、大きく育つよう間引いて1本立ちにしました。
平成29年7月25日(火)、
ひまわりが全開です。午前7時頃の猛烈な雨のため、予定していた防鳥ネット張りは28日に延期しました。
平成29年7月28日(金)、
ひまわり畑の防鳥ネット張りを行いました。作業をやりやすくるためネットを畑の中に残していたのですが、傷んだ竹の骨組みの半数以上を補修したり、竹の骨組みのあちこちに引っ掛かるネットをきれいに広げるのに苦労て、思ったよりも手間がかかりました。とても暑くムシムシする気候だったので体調に配慮して残った作業は翌日行うことにしました。
平成29年7月29日(土)、
ひまわり畑の防鳥ネット張りの続きを行いました。


かすがい市民活動情報サイト