みどりのまちづくりグループ
                               


「水辺のみどりの楽園」つくり再開

2年間の中断を経て

庄内川上条河畔林では、平成18年から保全活動を行ってきました。 しかし、平成23年9月台風15号による洪水を受け、庄内川の改修工事が行われた結果、上条河畔林はほぼ消滅し、保全活動は中止となりました。
国土交通省庄内川河川事務所との協議の結果、平成26年3月からワンドと竹炭焼き釜の設置場所で保全活動を再開できることになりました。ワンドを「自然がいっぱいの水辺」として整備して 、さまざまな水辺の自然体験事業も行なう予定です。
3月11(火)、ゴミ拾いと竹炭窯埋設及びワンド河畔林調べを行いました。

現在のワンドー入り口
現在のワンドー入り口近く
現在のワンドーワンド内
平成17年ーワンド
平成18年ー河畔林
平成19年ーEボート
平成20年ーヤママユガ飼育
平成21年ー水質検査体験
平成22年ー砂ろ過実験
平成23年ー河畔林
平成26年3月ーゴミ拾い
平成26年3月ー新しい竹炭釜埋設
   
平成26年3月ー河畔林調査


かすがい市民活動情報サイト