みどりのまちづくりグループ
                               


みろくの森間伐活動

県有林との協定による間伐活動

みどりのまちづくりグループは平成16年より「県有林野における活動に関する協定」を愛知県県有林事務所と結び、現在7haの人口林の保全活動を行っています。
一般参加者を募集9月に除伐体験を、11月に間伐、枝打ち体験を行いました。
しかし、一般参加者による、除伐、間伐、枝打ちは森に入り体験が目的で冬期はチェンソーを使った本格的除伐、間伐をおこないます。

混みあった樹の間伐
枯れかけた樹の間伐
成長悪く細い樹の間伐
常緑樹は除伐
つるが絡まり変形の樹の選木
曲がった樹の選木
間伐材の処理、幹は2mに切りベンチ等に利活用
高い枝は長尺枝打ちノコで
低い枝はのこで枝打ち
長尺ノコで5mの枝打ち
一本梯子による枝打ち
切った枝や除伐した樹はきれいに整理して地拵え


かすがい市民活動情報サイト