かすがい東部丘陵自然観察会
かすがい東部丘陵自然観察会(ギフチョウを観る)
【東部丘陵の里山に生きる】
 春日井の東部丘陵には、春日井三山といわれる弥勒山・道樹山・大谷山、さらには築水池を中心に豊かな里山里地が残されています。そこは、東海地区特有の自然環境に依存した多様な動植物が生きる、かけがえのない地域であり、市民の憩いの場でもあります。
 わたしたちはそうした環境を大切に保全し、次世代に伝えるため、市民や学童を対象に自然体験の解説や、誰でも気軽に参加できる観察会などを行っています。